なおみっくすじゅーす

lionmaru70.exblog.jp ブログトップ

軽井沢 《祈り編》

聖パウロカトリック教会
f0147963_0485853.jpg

コンクリ使ってるからか、ちと空気が重い独特の雰囲気。
f0147963_049870.jpg


ショー記念礼拝堂
f0147963_0491866.jpg

緑の中、裏にせせらぎがあるせいか、こちらはさっきより空気が軽い。
窓もいっぱいで、そこから自然光が沢山降り注いで、明るく落ち着いた雰囲気。
f0147963_0493316.jpg

静かに腰をかけると、入口にあった「祈りをささげたい人、ゆっくり考えたい人はお入りください」的な言葉が過る。ランディの、ロスの考えが、過る。ゆっくり考えたくなる。

祈りってなんだろ。

菩薩様やマリア様のような穏やかなお顔に、悩みを打ち明け祈りを捧げ、救われるのはなんとなく納得。
でも、十字架に痛々しく張り付けられたイエス様に祈り、心穏やかに救われるというのは簡単ではないような。
だって、いくら私たちの罪を受け止めてくださっているとはいえ、その姿は痛々しすぎる。
知識も信仰心もないから、そーゆー表面でしか捉えられないんだろう。
でも、偶像崇拝というか、心の支えとするビジュアルは、痛い、辛い表情より、自然とわくわく・にっこりできるものがいいのではないだろうか。
ちょっと脱線ながら、私の場合、チバが投げたピックとか、それ自体に祈って(?)、そののちに前向きな心持にさせてくれる。ピックに、救われることもあるのだ。
そーなると、祈りや救いの対象物のビジュアルというのは、傷だらけだろーがなんだろーが、もはやどーでもいいってことなのかぁ。

んーーー堂々めぐり。。。
ショーさん、答えはまだまだ出そうにありません。。。

雲場池でもまた、ベンチに腰掛け、何やら思考する人あり。
f0147963_050333.jpg

池のカモまでも瞑想気味。
f0147963_050109.jpg

邪魔するなと、ちょっとずつカモに距離を置かれた私。
あったまった思考回路を、冷たい風でクールダウンして、、、ってゆーか寒すぎて回路のスイッチOFFになっちまいました。。。
[PR]
by lionmaru703 | 2009-04-22 01:33 | ♪今日の出来事箱

日々のあれこれとおえかき発表の箱。


by lionmaru703
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31