なおみっくすじゅーす

lionmaru70.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:♪おえかき箱( 52 )

にゃんこに学ぶ。

友達のにゃんこが旅立った。。。私も子供の頃から知ってて、生写真も持っていた子なので悲しい。
でも、私はザリガニしか飼ったことないので、ちゃんと辛い気持ちに近づけない。それが悔しい。(脱皮を繰り返したザリガニの最後を、私は覚えてないし…。)
そう考えると…。自分にとって辛い経験も、誰かの辛さを想像する手助けになるんだと思える。人の気持ちを勝手に分かった気になっちゃいけないけど、理解しようとする時のヒントになる経験は、どんなことも大事にしていきたいなぁと、ふと思った。これも、にゃんこのおかげ。ありがとう。

f0147963_23505969.jpg

[PR]
by lionmaru703 | 2007-11-01 23:56 | ♪おえかき箱

話し言葉・書き言葉。

研修のため出張に出ていた。外部講師による研修。
あーゆーしゃべりのプロに会うと、しゃべる内容だけじゃなく話し方とか、組み立て方も気になる。仕事上、人前で話す機会も増え、人に自分の考えを伝える難しさを感じてばかりだからだろう。。。
私はきっと、話し言葉より、書き言葉の方が得意なんだと思う。支離滅裂なこのブログでは説得力に欠けるけど、小学校ん時とか作文得意やったし。読書感想文も、こー書けばきっと大人はほめてくれるんやろーなーとかなんとなく思ったり。(実にやらしい子供でかわいくない…)でも、純粋に書くことは好きだった。授業で書く作文や詩も、好きな人に書く手紙も、親友との交換日記も。私はこれまでたくさんの言葉を、楽しんで書いてきたんだ。話し言葉に負けないくらいたくさん。自分の言葉で。いい加減、うまく伝えれられてもいいはずなのに書いても話しても、自分の想いを言葉で伝えるのは、いつまでたってもアマチュアだ。

(たまぁにこんな風に絵と言葉を書いたりもする。)
f0147963_23274147.jpg

[PR]
by lionmaru703 | 2007-10-26 23:29 | ♪おえかき箱

“カミナリを鳴らしにゆこうぜ”

なんとなぁく描いただけ。
The Birthday(←しつこいけど…)の『KAMINARI TODAY』ん中の
「神々を置き去りにしようぜ それくらい それくらい」
「悪魔供 抱きしめてやろうぜ それくらい それくらい」
「カミナリを鳴らしにゆこうぜ それだけさ それだけさ」
…ってのが好きで。そーゆーのを、なんとなぁく。

自分が見てるこの世界って、ひとつなようでひとつじゃないような。時間軸的にも、空間的にも。よく分かんないけど。

f0147963_23303944.jpg

[PR]
by lionmaru703 | 2007-09-25 23:36 | ♪おえかき箱

栗の季節。

まだまだ暑いけど、9月ももうすっかり後半戦。
秋らしい和菓子をまだ食していないことが、近頃気になっていたので、好きな和菓子屋さんへ。名前忘れたけど、「栗満月」とかなんとか。まんなかが、まんまるお月様のようで美しいし、おいしい秋☆お月見気分で…と外を見たけど、夜空は曇りがち。たんに夜遅くに、食欲の秋を満喫しただけに終わってしまった。。。
にしても、和菓子職人は素晴らしい。お菓子はアート!

(下はモンブランをイメージして数年前に描いた栗婦人。)
f0147963_2381016.jpg
f0147963_2382732.jpg

[PR]
by lionmaru703 | 2007-09-21 23:24 | ♪おえかき箱

ライオン・バンド。

最近、ロックを聞きまくっているので。エアギターではなく。。。
でも、楽器は学校でしかやったことない。中学校の縦笛テストは超緊張したし、大学でのピアノデビューでも男の子に負けていた。。。
のだめブームでバイエル引っ張り出したこともあったけど、今は♯とか♭とか、鍵盤の記憶すらあやしい。黒鍵盤、あってるんかいな。。。

(色は気が向いたらそのうちに…)
f0147963_2125752.jpg

[PR]
by lionmaru703 | 2007-09-21 21:38 | ♪おえかき箱

お誕生日によせて。

今日は、師匠のお誕生日でした。
いろいろ大変そうだけど、お誕生日は、やっぱり「おめでとう」です。

休憩中にさくっと描いたので、へなちょこですが…。
べぃびーと愛車をいつまでも大切に。
f0147963_2331020.jpg

[PR]
by lionmaru703 | 2007-09-15 23:36 | ♪おえかき箱

感動・甲子園!

佐賀北優勝。たまたま7回表のいーとこから優勝決定の瞬間を見れた。
マジ感動!
猛暑の中、広島もよく頑張っってたっ。ニュースの一コマでも泣けてくる。

高校野球。どんな試合もいちばん好きなのは、試合後、選手が応援スタンドにかけよる場面。
実は高校の時、応援団に所属していて、地方大会止まりとはいえ長袖・ミニスカ姿で夏は野球応援に励んでいた。コノ最後の場面が、応援の中で一番思い出深い。選手のこらえきれない嬉しさや悔しさが、応援席を前にあふれ出す。高いスタンドからでは、その想いを充分受け止められないんだけど、一緒に笑ったり泣いたりはできる。選手と気持ちをひとつにできる気がして、テレビで高校野球をみていても、いまだにこの場面になるとたまらなくなる。青春だなぁ。夏だなぁ。。。。って夏も終わりかぁ。

好きだけど…去り行く夏を惜しむように、おそうめん食べて、ゴーヤ食べて…せっせと「夏」な食をおさらい中。そして、うちの店ではもうハロウィングッズ入荷です。はやっ。

(ゴーヤの表面って不思議。それぞれのベクトルで、どこへ向かうのか…)
f0147963_0453974.jpg

[PR]
by lionmaru703 | 2007-08-23 00:48 | ♪おえかき箱

おめでとう☆な日。

大事な友人の誕生日
距離はあるけど、いつだって見守ってくれている。
このブログも密かにのぞいてくれているようなので、ブログで先に…

おめでとう!

…にしても、私の周りにゃ夏生まれが多いなぁ。そんな私も夏生まれ。
好きな季節は、秋ですが。。。

(共ににゃんこ好きな友へ。)
f0147963_029499.jpg

[PR]
by lionmaru703 | 2007-08-14 00:34 | ♪おえかき箱

お盆によせる地蔵魂。

地蔵魂。
冷たいけど、あったかい。
堅いけど、やわらかい。
地味だけど、まっかっか。それが地蔵魂。


突然ですが…私は地蔵好きです。
母にも、小さいときから、大人が見落とすような草に隠れたお地蔵様もよぉく見つけていたと言われる。(この発言は、いかに田舎育ちかがバレそーな……)

ある時、私なりに地蔵好きな理由を哲学してみた。
その結果が『地蔵魂』
地蔵は、主に石からなる。石は冷たいし、硬い。でも、その素材とは裏腹に、人を、というか、私を和ますオーラがある。冷たくて硬いのに、まぁるくて優しい表情。石の奥に、きっとものすごい熱いソウルを隠しているにちがいない!お地蔵様の頭や胸にそっとかけられた赤い布は、その情熱オーラを時に放ち、時に控えさせているような気さえする。

…にしても、最近はあまりお地蔵様を見かけない。
路で見かけることもへったけど(田舎をでたので…)、私自身お墓参りとか、お地蔵様がいらっしゃるところに出向いていない。お盆もお正月も仕事だし、家族揃っての先祖供養、久しくしてないなぁ。実際にお墓の前でご挨拶ができなくても、目を閉じて、きっと見守ってくれているご先祖様に感謝の気持ちを伝えなければと、ふと思った。
お盆も、お正月も、それからお誕生日も、全ての行事は、やっぱり生きていることに「ありがとう」をいうためのものなのかもしれない。

(私もお地蔵さんみたいに、強い芯とあったかい心を持ちたいなぁ。)
f0147963_214914.jpg
f0147963_22471.jpg

[PR]
by lionmaru703 | 2007-08-11 02:09 | ♪おえかき箱

目指せ!1日30品目!!

どきどきする茶色い封筒が届いた。定期健康診断の結果通知だ。
結果は…異常なしっ!
まぁ、超基本的な項目しかないから、コレでどこまで健康チェックができるかあやしいけど。

今日1日のご飯を振り返る。ナゾの腹痛で目覚めたにもかかわらず、3食ばっちり、おやつも食べたのに、今日は17品目しか摂取していない。一日30品目が目安というが、30はなかなかなハードル。カウント方法は曖昧だけど、私にとって20品目超えがひとつの壁。
買い物にいってないし、料理のレパートリーも少ないから、ありきたりな食材のなかをぐるぐるぐるぐる摂取している毎日。世の中には、まだまだ未知の食材がたくさんあるというのに。
健康マニアになっているときは、朝お弁当を作りながら「しめしめ。これでランチタイムには20品目クリア!」などとカウントに燃えていたりもしたんだけど。。。

食べ物は、からだをつくる源。目の前にあるものが自分の一部になるんだと思ったら、めったなものは食せない。でも、毒なものほど、そそられるビジュアル。見た目にだまされず、自分の心と体につながるパワーフードを明日は30以上摂取しよう。

(本日の17分の8品目)
f0147963_145548.jpg

[PR]
by lionmaru703 | 2007-08-04 01:48 | ♪おえかき箱

日々のあれこれとおえかき発表の箱。


by lionmaru703
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31