なおみっくすじゅーす

lionmaru70.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Happy Halloween!

今日はハロウィン。だからってパーティをするわけでもなく、いつも通りお菓子は食べるんだろーけど、なんとなくかぼちゃモノは食べとこーかなと…。
食べ物よりも……。お部屋も、職場もプチハロウィン装飾なので、それをクリスマスにチェンジしなくてはいけない。ちっこいツリー、クローゼットの奥から引っ張り出して…。めんどくさいけど、そーゆー季節感は楽しみたい!音楽も、秋の歌から、冬の歌へシフトして。でも、部屋では割と、薄着でうろついてるんで、案の定、のどが痛い10月末日。

f0147963_11504597.jpg

[PR]
by lionmaru703 | 2007-10-31 11:54 | ♪今日の出来事箱

話し言葉・書き言葉。

研修のため出張に出ていた。外部講師による研修。
あーゆーしゃべりのプロに会うと、しゃべる内容だけじゃなく話し方とか、組み立て方も気になる。仕事上、人前で話す機会も増え、人に自分の考えを伝える難しさを感じてばかりだからだろう。。。
私はきっと、話し言葉より、書き言葉の方が得意なんだと思う。支離滅裂なこのブログでは説得力に欠けるけど、小学校ん時とか作文得意やったし。読書感想文も、こー書けばきっと大人はほめてくれるんやろーなーとかなんとなく思ったり。(実にやらしい子供でかわいくない…)でも、純粋に書くことは好きだった。授業で書く作文や詩も、好きな人に書く手紙も、親友との交換日記も。私はこれまでたくさんの言葉を、楽しんで書いてきたんだ。話し言葉に負けないくらいたくさん。自分の言葉で。いい加減、うまく伝えれられてもいいはずなのに書いても話しても、自分の想いを言葉で伝えるのは、いつまでたってもアマチュアだ。

(たまぁにこんな風に絵と言葉を書いたりもする。)
f0147963_23274147.jpg

[PR]
by lionmaru703 | 2007-10-26 23:29 | ♪おえかき箱

映画『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』

気付けば映画ウィーク。再び映画館へ。
今度は旧作特別上映「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ
ロックミュージカルを映画化した作品。性転換手術に失敗したロックミュージシャンの話。音楽はサイコー、衣装は華やか。基本派手メイクだけど、オトコとは思えない表情とか、美人シーンもいっぱい。
愛について、感情と哲学目線とで心が動かされるような世界。昔、保健体育の教科書でみた、ベターハーフ(人は元々2人で1つで、その片割れが運命のパートナー…みたいな)を思い出す。
DVDですでに観た映画だけど、何度観てもやっぱり感動!しかしながら、場所は映画館内。ロックのリズム抑えるのは大変だったなぁ。
私含め4人しかお客さんいなかったけど、もっとたくさんの人にスクリーンでも観て欲しい。

(サントラCDは何度も聴いているお気に入りの1枚♪)
f0147963_22545679.jpg

[PR]
by lionmaru703 | 2007-10-23 23:08 | ♪映画と本の箱

映画『クワイエットルームにようこそ』

映画「クワイエットルームにようこそ」を観た。原作に出会ってから、映画館でみるのを楽しみにしていた。原作も監督も松尾スズキさんなので、、確実に原作を裏切らない!
一番の感想は、やっぱ人間ってめんどくさくて、どーしょーもなくて、弱い生きもんだけど、めちゃくちゃ愛しいなぁということ。原作読んだときもそんな感じだった。異常と正常なんて紙一重で、みんなそれぞれ痛みかかえて。危なっかしく橋渡りながら、それでも生きている。それぞれのペースで、前へ進んでいる。もがいてる自分も、生きてるからなんだなんて素直に思える。
前半はとにかく笑える小ネタ大ネタ満載で、肩の揺れを抑えるのに必死。後半は、自分も他人も好きになれそうな、そんな話。愛しさと切なさと…って、篠原涼子かよっ!みたいなノリでフシギと笑って前を向ける映画だと思う。勿論、主役の内田有紀さんも、クドカンもはまってて素敵♪
そして…私はというと…。劇中のビールが妙においしそーだったので、遅い時間にもかかわらず金時豆をおつまみに、いつもより多めのビール、いや、発泡酒を飲みながら本日のブログをかいている。支離滅裂だけど、それもまた人間くさく生きている証なのだ。
[PR]
by lionmaru703 | 2007-10-23 00:59 | ♪映画と本の箱

夢の話。

夢をみた。要約すると、友達と椅子に乗って空飛んだあと、円形プールでひたすら泳ぐ夢。
いつもどおり謎めいているので、夢占いの本をチェック。
椅子は社会的立場・地位。飛び方次第だけど、ややビビりながら飛ぶのはちょっと不安定な感じ。最初は気持ちよく泳いでたから、欲求が満たされつつあるようだけど、だんだん必死になって競泳するんはまた微妙な心理状況らしい。
でもまぁ、前みたく背中ざっくりな夢よりはずっとまし。良しとしよう。
にしても、私の夢に付き合わされた友人。最近会ってないのに、まさか一緒に空飛んだなんて思いもしないだろうな…。楽しそうだったから、まぁいっかぁ。
[PR]
by lionmaru703 | 2007-10-20 00:32 | ♪夢の箱

数字でみるエコ。

雑誌でエコに関するクイズをして衝撃。

①冷めたご飯を電子レンジで1分半チンするときの消費電力=炊飯ジャーで50分保温したときの電力。
②温水洗浄便座の平均電気代 年間約6000円。
③日本で使われる割り箸の98%が輸入(うち99%が中国から)。
④日本で使われるレジ袋 年間約300億枚(大型タンカー2隻分の原油が製造に必要)。

ほんと普段の生活から改善しないとなぁと実感。これ読んでからは、ご飯の保温時間に敏感になった。次は、買ったものの携帯していないエコバッグの出番。

職業柄、こーゆーネタも商売に結びつく(こういう商品をこう売れば…とか)。エコを材料に、そこにまた無駄を含むであろう消費を生んでしまう。ちょっと矛盾もあるのでは?と時折葛藤。でも、まずは自分を含めてみんなの地球や環境問題への関心を高めることに、少しでもつながれば幸い。
「地球の夢は 何だろうね 俺たちがさ いなくなること」 
そんな切ない歌詞をチバは歌っていた。地球に愛想つかされる前に、商売のにおいがしたってなんだって、とりあえずエコロジーがかっこいい大人!
[PR]
by lionmaru703 | 2007-10-18 17:14 | ♪今日の出来事箱

へこんだ心に…

へこむことが最近多い。これも人生に必要な経験と思ってはいるけど、なかなかしんどい。でも前よりは、ヒトにすがれるようになったので、がんばれる。

今日は、絵本カフェで元気をもらった。ゴチになったミルクティーと、お気に入りの絵本。最初はなぁんも読む気分になれんかったれど、ミルクティーの甘さが徐々に心のとげを溶かすような……ってゆったら超クサイけど、ほんとそんな感じ。
幼稚園んときから、その優しい絵が忘れられない絵本「ぽとんぽとんはなんおと」を手にしたら、あったかい気持ちがよみがえってきた。別にお話の内容それ自体が、今の私の悩みを解決してくれるわけでもないんだけど、なんかがんばろうって思える。
帰宅したらおかんから電話。ナイスタイミングでちょっと泣けた。
基本凹みがちな心だけど、おちたりあがったり、波打ってる。下のほうでまっすぐ無感動な線を描くよりは、試練あるからこその感動なのかもなぁ。
(UAの「ミルクティー」も聴きたくなったなぁ。)
f0147963_21383213.jpg

[PR]
by lionmaru703 | 2007-10-16 22:18 | ♪映画と本の箱

ひとり罰ゲーム。

駄菓子屋さんの店頭に並んでいたカレーラムネ
めちゃくちゃ気になるけど、なんかこわくて買えずにいた夏。秋になると、カレーの季節じゃなくなったのか、ラムネがシーズンオフなのか、単に売れ残ってしまったのか…少し安くなっていたので思わず購入。それでもしばらくは、やっぱり飲むのがこわくて、我が家の冷蔵庫の中でひっそりたたずんでいた。
今日、覚悟を決めて試飲。一口目→「んっ?」。二口目→「うぇ~。なんじゃあこりゃぁぁ!」。以上。終了。
味カレーって駄菓子あるけど、あれと超微炭酸なラムネを一緒に食べてるような…味カレーもラムネも好きだけど、結局二口が限界なカレーラムネ。。。インド人もびっくりらしい。。。
f0147963_23385255.jpg

[PR]
by lionmaru703 | 2007-10-12 23:55 | ♪ご飯とお菓子の箱

映画『めがね』(只今めがね着用中。)

久しぶりに映画館で映画をみた。たそがれられると聴いた、ゆるい系映画『めがね』。見終わったあとはなんだか街の景色もちがってみえたし、ゆっくり歩いて帰れた。
仕事の延長で普段も競歩になりがちだし、ケータイないとなんか不安になる。基本、気持ちが駆け足になってた日々。仕事でてきぱきは大事だけど、あんまり駆け足だと大事なもんみのがしちゃうなぁと再確認。ラフティング体験の直後も、そんな思いだったのに、1ヶ月もたたないうちに忘れてた。たそがれるのも、センスいりそうだけど、あんなふうにたそがれたいなぁと思えた。
劇中登場するご飯はとてもおいしそう。最近は暴飲暴食な日々。これではいかんと料理もまったり作った。簡単なものだけど、やっぱりご飯は心とたらだをつくる。どんなものをどんなふうに食べるか。飽食の時代、選択肢は沢山あるし、誘惑も多いけど、間違った・偏った選択にはしらないよう心がける自分でなくては。

(この思いを忘れないよう珍しくパンフ購入。)
(映画の中のごはんをまねて。でもコップにゃビール…)

f0147963_23535754.jpg

f0147963_23511746.jpg

[PR]
by lionmaru703 | 2007-10-11 00:04 | ♪映画と本の箱

名城比較。

今朝のテレビの旅番組。夏に母と訪れた石見銀山や松江城が紹介されていた。近いようで遠くなりつつある旅の記憶をふりかえってみた。世界遺産な銀山は、今ホントにアツい場所になっているようだ。
…にしても、松江城は美しい。是非ともまた行きたいお城。
(上は松江城、3枚目は夜の唐津城)
f0147963_013168.jpg

f0147963_0135117.jpg

f0147963_0155969.jpg


でも石垣は、熊本城がキング☆この緻密さには現代人も武士もかなわない。
(上が松江城、下が熊本城)
f0147963_0141336.jpg

f0147963_0144029.jpg

[PR]
by lionmaru703 | 2007-10-08 00:32 | ♪写真箱

日々のあれこれとおえかき発表の箱。


by lionmaru703
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31