「ほっ」と。キャンペーン

なおみっくすじゅーす

lionmaru70.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

DMCと・・・

DMCの原作といえば・・・
BirthdayのブログでチバがDMCを読んでいる写真が・・・!!
f0147963_0352193.jpg


NEWパソコンの壁紙にして、立ち上げる度にドキドキしている日々。。。
[PR]
by lionmaru703 | 2008-08-31 00:41 | ♪音楽の箱

映画『デトロイト・メタル・シティ』

f0147963_0293288.jpg
オシャレな渋谷系ポップソングミュージシャンを夢見て、上京してきた根岸崇一。
ふとしたことから、悪魔系デスメタルバンド「デトロイト・メタル・シティ」のギターボーカル「ヨハネ・クラウザーⅡ世」として活躍することに。。。

カメレオン俳優・松山ケンイチは、すっかり根岸くんであり、クラウザーさんであり・・・極端な2つのキャラクターそれぞれに、ばっちりはまっている。
ファンから、さん付けで呼ばれているクラウザーさん率いるDMCの「SATUGAI」、
根岸君の甘すぎるラブソング「甘い恋人」が頭から離れない。。。

個性派キャラに笑いをさそいつつも、夢を忘れない姿勢とか、夢を与える存在とか、結構ポジティブメッセージも込められている。
クラウザーさんをクラちゃんと呼ぶ、根岸ママの「夢はタダだから…」ってシーンには心あたたまるものがある。
なかなか認められなくても、好きなことにまっすぐな姿ってのは、その人の日常にこぼれていろんなパワーの源になるんだろうなぁ。
ベタだけど、夢をあきらめないってかっこいい!素敵なことだ!!

ちらっと立ち読みした原作もかなりアツかった!
是非、全部読んでみたい!
[PR]
by lionmaru703 | 2008-08-31 00:16 | ♪映画と本の箱

パソコン vs・・・

パソコン、買い換えちゃいました!
今まで使っていたのは、実家で持て余していた古いパソコン。
とうとうバックライトが故障したらしく・・・公私ともにPCがないのはイタイ月末…
…で、[修理<買換え]いう結論に。

機械モノにはめっぽう弱いので、店員さんにあれこれ機能を言われても、私の頭上には?が舞うばかり。

店員:「簡単に言うと、最新のPCは脳みそが2つあるから早いんです!」
なるほど、分かりやすい。そりゃすごい。
・・・ってことで決めたけど、使う私の脳みそは当然、右脳と左脳合わせて1つなわけで。。。1対2じゃ、そう簡単に使いこなせるわけもなく。。。
確かに早いので快適だけど、バランスよく使いこなせる日はまだまだ遠い。

お気に入りの登録やら、溜まったオンライン家計簿入力やら、仕事の書類やら・・・
早速、私の1つしかない脳みそと指先の処理レベルの低さに、NEWパソコン様は呆れているようです。。。
[PR]
by lionmaru703 | 2008-08-28 23:04 | ♪今日の出来事箱

色を吐き出す

f0147963_10174587.jpg

人の体というのは、やっぱりひとつの器で、メモリー容量はある程度決まっていると思う。
いっぱいいっぱいになると、何かをはきださないと受け止めるあきがない。
だから、ため息ついたり、叫びたくなったり、愚痴こぼしたり、時にリバースも。。。


悶々とした気持ちを吐き出すように、キャンバスに心に浮かぶ色をぶつけた。
絵の具が乾くのも待たず、出勤前の30分程で衝動のまま色をのせたから、むちゃくちゃな画面。
でもなんだか体が軽くなった。
色を吐き出すのも、私の心と体の容量オーバーには良い対応策。
吐き出すと同時に、少しバージョンアップできた気さえする絵の具の力。

ただ、もっとまともな画描けるよーにならないとな。。。
[PR]
by lionmaru703 | 2008-08-26 10:17 | ♪おえかき箱

映画『アクロス・ザ・ユニバース』

ビートルズの曲が盛り沢山の映画。

1960年代。父親探しの為、アメリカを訪れたジュードは、気ままな学生マックスに出会い、共にNYへ行く。そこで刺激的な仲間、カルチャーに触れる。
ジュードは、マックスの妹ルーシーと恋に落ちるが、ベトナム戦争が仲間をばらばらにしてゆく。。。


ビートルズといえば、始めて出会った洋楽。中学の英語の授業でネタになったこと、数えきれず。
主人公の名前見てすぐに予想されたけど、やっぱり「ヘイ・ジュード」も使われていた。「愛こそはすべて」も、いーシーンでかかって…。毎日Birthdayばかりだけど、久々ビートルズも聴きたい気分。

自由の女神を担ぎ、戦争に兵隊としてかりだされるシーンや、戦争に反対するのに争いが伴うシーンは印象的。
大切な事はもっと単純なはずなのに、自由の国とはどこなんだい?!といいたくなる現実。そして世界は、それを今も繰り返している。こりもせず、あきもせず。
頭でっかちになりすぎると、時折何が正しいのか見失いそうになる。もっとシンプルに、愛こそは全て。
[PR]
by lionmaru703 | 2008-08-23 00:45 | ♪映画と本の箱

あんみつフェア

この夏出会った、あんみつ大集合。

まずはとらやのあんみつ。黒蜜も美味。
いいお値段だけあって、さっぱりめのあんこには思わず目を閉じて酔いしれてしまう。
f0147963_23335893.jpg


みはしのクリーム白玉あんみつ。
あんみつ屋さんだけあって、種類が豊富。いつもセレクトには時間がかかる。
f0147963_23342915.jpg

こちらは頂き物・みはしのあんみつテイクアウト編。
f0147963_2335290.jpg


関東に来て、おいしい和菓子の選択肢も豊富。
気付けば、ひとりあんみつフェア状態。。。
でも、タルトをはじめ、地元の銘菓のあんこの味もまた、私には絶品。
日本人で、そして愛媛県民でよかったと思う夏。。。
[PR]
by lionmaru703 | 2008-08-16 23:56 | ♪ご飯とお菓子の箱

水族館にて。

暑い夏には涼しげな水族館へ。
気持ちよさそうに泳ぐペンギンには、誰もがカメラを向けてしまう。
f0147963_23162716.jpg

羽を広げ、青空を飛ぶように泳ぐペンギン。
空の青なのか、海の青か、一瞬分からなくなるくらい、限られた空間の中ながらも、のびのびと、勢いよく泳ぐ姿がうらやましい。

青い海の中もまた、地上に負けず、色鮮やかな命の色であふれている。
地味な色に擬態するのものもいれば、赤や黄色で着飾る魚もいる。
人間界そのものを反映するように、その豊かな個性が色に現れていて面白い。
f0147963_23284442.jpg

f0147963_23302947.jpg


けれど…。
一番会いたかったのは、このクラゲたち。
楽しい夏旅行でおなかに付いたクラゲの足跡が、一年間消えなかったこともあって、海のクラゲはにっくき存在。
だけど、ぷかぷか漂う様には、何故か心奪われる。
f0147963_23292840.jpg

f0147963_2330196.jpg

何を考えて生きているんだろう。
本当に何も考えてず、ただただ本能のまま泳いでいるのだろうか。

クラゲの生態はよく知らないけれど、人間たちの視線を浴びるこのクラゲもまた、水槽の内側から、何かを思い、私達を見つめ返しているようにも見える。
このゆったりとした呼吸で生きていければ、クラゲの体のように、透き通った存在でいられるんだろうか。
水槽の前では自然と、クラゲの動きと自分の呼吸が重なりあう。

けれど、やっぱり外に出ると、日常の私があっという間に取り戻されてしまう。
やや早い呼吸と歩調。
f0147963_23305380.jpg

帰り道。夕日が海に沈んでいくのを、ゆっくり見送るようにカメラを向けた。
日が落ちるのが少し早くなって、このありえない暑さも後半戦なのかとしみじみ思う。
すぐ頭上の空すら見失ってしまいそうな日常。
時には、クラゲの間を真似しなければ見えるものも見えてこない。
[PR]
by lionmaru703 | 2008-08-16 00:31 | ♪今日の出来事箱

カエルバッグ 再び

カリカリして思わず衝動買い。
大好きなESSENCE OF POISONのもの。
f0147963_9504198.jpg

このデザインのカエルバッグも、これでもう3つめ。
合わせてチャームも買うも、相変わらず周囲には不評。。。でも、好きなもんは仕方なし!
《ラッキーアイテム・カエルグッズ》という日が続けばいいのに…。
でもまぁ、自分のテンションが上がるアイテムが、ホントのラッキーアイテム☆
カエルグッズとお酒と、チバロックがあれば、私の身体はなんとかなるはず。
[PR]
by lionmaru703 | 2008-08-04 10:02 | ♪お買い物箱

ファンキー・バースデー

なんだか難しい問いにばかりぶつかってしまったので、頭をアホにクールダウン。

ビレッジで買ったハピバ・サングラス♪
f0147963_22532676.jpg

The BirthdayカレンダーガールのPVで、ハルキがつけてたやつ
(のちっちゃい版?)。
一応、UVカットだけど…おてんとさまの下で、ここまでファンキーにゃなれないよ。。。

そして。
今日は、波岡一喜さん↓の30歳バースデー♪
f0147963_22582875.jpg

趣味・喧嘩。守りたいモノ・おかん。
いつもの『まいど~!』のノリにはじまりつつも、おかんへ向けて、生んでくれてありがとうの言葉でご本人のBDブログは締めくくられてました☆
やっぱりナミーはファンキーすぎる!応援し続けますとも!!
あー。。。『パッチギ!』みたいっ!ハピバ・サングラスを送りたいっ!!
[PR]
by lionmaru703 | 2008-08-02 23:15 | ♪お買い物箱

田口ランディさん講演会

田口ランディさんのブログで知った講演会《かながわ・がんQOL研究会》に参加。

ひろく病気の予防と、漢方薬等新たな治療についてのお話。
特別講演で、ランディさんはがんと闘ったある女性との事を話された。

ランディさんは、話したことを、話し手の意図せぬ解釈のまま、分かった気になる聞き手がいることを知っている。異なって解釈されてしまった考えが、話し手のものとして他者のブログ等で広まってしまうことを、ランディさんは心配されている。
それもあって、その女性への配慮を終始忘れず、丁寧に語って下さった。その姿に、私はすっかり聞き入った。お二人の間でかわされた会話に、時折自らの現実を重ね、様々な想いが過ぎる。勝手ながら、涙がこぼれそうになった。

人の一部分を切り取って、分かった気になるのは、とても危険なこと。
相手を理解しようとすることは大事だけど、《分からない》前提を見失わないようにしなくてはいけない。


憧れの人であるランディさんの言葉を聴きたくて、参加した私。ちょっと専門的な用語がでるともうギブ。明らかに場違い。
とはいえ、私には病と闘い、治療を続けている家族がいる。自身の身体含め、これからの健康や病気には、漠然とした不安がある。専門書を手にして、具体的な事を知ってしまうのは、厳しい現実を叩きつけられるようで、こわくて、今まで関わらないでいようとしていた。
でも…。
人間の生活が進歩すればするほど、病気は多様化し、危険因子も日常生活にごろごろと充満している。
それに対抗して、医療が進歩すればするほど、今度は選択肢がどんどん増える。
全ての人に《絶対》が約束されるベストワンな治療など、皆無に等しく、プロとともに、しかしながら結局は自分が、選択をしなくてはいけない。
あれでもない、これでもないとあふれかえる治療法。自分の身体ときちんと向き合い、ベターな選択していくには、まず知らないといけない。己の身体を。そして様々な治療法を。
優柔不断な私にできるだろうか。どれだけの選択肢を前に、この器のような身体と、これから何年、何十年つきあっていくのだろう。(西洋医療について考えると特に、身体は、《器》のように思えてならない。。。)

やはりランディさんの意図するところとは、異なるのだろうけれど、私がランディさんの言葉に触れると、たいてい心と身体の不思議にぶつかるような気がする。

また、答えのない問いにぶつかってしまった。
[PR]
by lionmaru703 | 2008-08-02 22:44 | ♪今日の出来事箱

日々のあれこれとおえかき発表の箱。


by lionmaru703
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31