「ほっ」と。キャンペーン

なおみっくすじゅーす

lionmaru70.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

古き良きもの

「走ってみます」宣言から1週間。
とりあえず、走ってます。
雨続きもあって、毎日じゃないし、半分ウォーキングだけど。

おじさんランナーに抜かれ、断念しそうなこと度々。
そんな時、元気づけてくれるのは、ロックと東京タワー。

おうちからも、かすかに見えるタワーが、走るコースでは、ちくっとばかし拡大され。
世の中は、未完成のスカイツリーで盛り上がってますが、
あの暖色のアナログな灯りには癒されるよ、タワーさん。

テレビを地デジ化して、便利さを感じてはいるけど、
アナログなものがどんどん排除されてくのは、なんか切ない。

アナログといやー、アナログ感たっぷりの映像、
70年代ムービー「アメリカン・グラフィティ」を観た。

チバのフェイバリットにもあがってるし、
BirthdayのSE、Sixteen candlesがかかる映画。
日本語吹き替えで観ると、どーも、なだぎ武と友近がよぎるんだけど、
青春具合が面白い。

音楽もいっぱい。
そーいや昔こーゆー曲聴いてなと、CD棚をあさり、
オンリーユーとかテネシーワルツを聴いてみる。
オンタイムを生きたわけじゃないけど、時も場所もタイムスリップしたみたい。

音楽のワープ力にはあっぱれ。
Birthdayのヘビロテもいいけど、たまには違うのも聴いてみよう。
[PR]
by lionmaru703 | 2010-03-30 10:22 | ♪今日の出来事箱

プリンツ21

f0147963_23382962.jpg

年数回創刊の雑誌。
今日発売の最新号は、The Birthdayが特集。

まだ全部読んでないけど、とにかくBirthday盛り。

イマイさんの画家の顔とか、
キュウちゃんの幼少期の写真とか、
ハルキんちのトンカツ(猫)の萌えショットとか。

チバとキュウのカメラが、私と同じソニーでちと嬉しかったり。

まぁほんとに他を知らないだけなんだろーけど、
チバのFavorite Characterが、スヌーピーなのには心が叫び声をあげ。
(↑私も好きだし個人的にご縁あるキャラなので)

次のツアーグッズもちょこっと載ってて…

あー、ライブもうすぐだぁ。

体力つけて、弾けよ。
[PR]
by lionmaru703 | 2010-03-26 23:38 | ♪音楽の箱

走ってみます

去年はギターデビュー。

たいして上達してないから、
今年は新しい事より、おえかきとギターを深める年にしよーかと思ってたけど…

春はやっぱり新しい事に目を向けたくなる!


で。


ランニングをはじめてみることにした。


お酒の席の勢いもありつつ、
あたしの走る理由はふたつ。

一、ライブ参戦へ向けての体力つくりのため

二、多分美味しいと想像される走った後の美酒が飲みたいから


そう、いずれも不純な動機です。
本気のランナーに失礼なのは百も承知。

なので、軽い気持ちで、たまに走るくらいだと思う。

そうはいっても、友人が具体目標も決めてくれたので、
三日坊主にならんよう頑張ります。


とりあえずのシューズとウェアで、早速仕事後ながら走ってみた。
ゆっくり、多分5キロ程度。

意外と走れた!?

…と思ったら、早速足にマメらしきもの発見。

足にあってないと分かっていながら履いてしまったシューズのせいだ、きっと。

…と、自分の体力よりも、モノのせいにしちゃうのは、三日坊主を予感させるけど、
カタチからも攻めつつ、走ってみよーと思います。

ロックが身体に流れれば、
気持ちよく走り続けられそーだし。
ライブのスタミナに活かされますよーに。
[PR]
by lionmaru703 | 2010-03-23 01:01 | ♪今日の出来事箱

映画『パレード』

原作気になりつつも、まだ読んでない。

奇妙な男女4人の共同生活。
そこにさらにまた1人、謎めいた住人が。


何やら怪しい隣室に探りをいれる。

でも、同じ部屋で暮らす人間の方が、
お互い、本当は何者か分かったもんじゃない。
わからないのか、わからないふりなのか。

他人と関わって生きてくには、
適度な距離と、侵してはならない領域があるのだろう。

素顔をさらけ出す事が必ずしもいーとは限らないのかも。
バランスを保つには。


自分が思うような他者ではないし、
きっと自分が思うような自分でもない。

分かった気になんないよう、
今一度、思い知ろう。


エンディングの住人たちの表情は、
不気味な仮面にもみえたけど、
それもまた、必要不可欠なひとつの顔なんだろう。
[PR]
by lionmaru703 | 2010-03-17 18:46 | ♪映画と本の箱

映画『人間失格』

《生きていて、すみません。》

「人間失格」を読んだのは、確か中学生の頃。

うるおぼえなれど、
死とか女とか、暗いダメ男の話とゆう印象。

でも改めて、葉蔵と太宰はただのダメ男じゃなく、
可哀相な男だと思った。

天才肌がゆえの葛藤。
美形がゆえの苦悩。

一緒に心中したりと周りの女を巻き込んでいるようで、
実は、葉蔵自身が巻き込まれているようにみえる。

今の時代に彼が生きていていたらどうだろう。

やはり、生きがたいと自分を責め、酒に溺れ、
死んだように、生きてゆくのだろうか。
一切が流れゆくまま、廃人のように。

反対に、あたしはこの時代に生きていたら、
どう生きて、どう死ぬんだろう。

昔の女性って、か弱いイメージだったけど、
葉蔵を取り巻く女たちは、強いと思う。
現代の肉食系女子とは、違う強さと怖さをひた隠しにしている。
同性ながら、オンナってコワイと思った。


生きるとか死ぬとか難しいけど、
幸福とともに不幸もあるのは、
決して悪い事じゃないような気がした。
生き生きとした命が、この世に存在している証としては。
[PR]
by lionmaru703 | 2010-03-17 12:33 | ♪映画と本の箱

春ですし…

すっかりあたたかくなってきたので、
お部屋のこたつもシーズンオフ。
でも、身体がなかなか慣れなくて、結局暖房使ったり。

あわせて、部屋の模様替え。

悩んだ時は、風水インテリアを調べる。
でも、調べれば調べるほど、なかなか満点のレイアウトが見つからない。
結局は、楽チンな動線に配置して、
全然春っぽくないけど、好きな色に落ち着く。


風水とかおいといて、好きな空間が作れれば、
それで幸せになれると、信じたい。

f0147963_1052555.jpg

[PR]
by lionmaru703 | 2010-03-14 10:05 | ♪今日の出来事箱

ケータイ依存

久々、ケータイ買い替えた。
迷った末、堀北ちゃんより松ケンだろーと、
タレントに影響されるミーハー魂。

にしても、いやー、高いなぁ。


いろいろ進化もしてて、あたしは取り残された感。

でも、あの分厚い取説配布が無くなってたのが、1番の進化ってゆーか、
進歩だと思う。

移行したデータの整理とか、新規設定とか、
しばらくは、がっつりケータイ依存症です。
[PR]
by lionmaru703 | 2010-03-12 10:20 | ♪今日の出来事箱

みかん十色

f0147963_1534945.jpg

今シーズン、思えば、いろんなみかんを食べた。

友人や実家から届く、愛媛の味。
次々と新しい品種がでて、みかんって言っても様々だ。

品種だけじゃなくて、等級と階級によっても、味や見た目が異なる。

もはや、みかんも格差社会。
ほんと、ご苦労様。

でも、これも優劣の差と捉えるか、
個性の差異と捉えるか。

食べる人の味覚にマッチすりゃあ、等級低くても関係ないし。
よっぽどのエリートみかんじゃなきゃ、いや、エリートの中でも、
まるまま一個食べれば、たまにハズレな房もあるだろーし。

できがいーとか、わるいとか、
そーゆーのおいといて、
違いを楽しむのだ。



職場におすそわけして、
私にももぐもぐ食べられ、
すっかり寂しくなったダンボールに
とり残された数個のみかんたち。

今じゃ時間がたって味が落ちつつあるけど、
あたしは、みんな大好きだよ、個性的で。

だからお願い、腐らないで待っててね。
[PR]
by lionmaru703 | 2010-03-08 01:53 | ♪今日の出来事箱

邦画ライフ

ワイン飲みながら、日本アカデミー授賞式観てたら、
いつの間にか酔っ払って寝てた。
普段、ビールとか焼酎とか、オヤジなお酒を好むので、
たまにワインなんて飲むと調子にのって、すぐ酔いちくれ。

今回各賞受賞の作品、観てないのが多い。
ま、もともと映画はマイナー好みゆえ、賞とかお金かかってそうな映画には疎いんだけど。

映画館は行けてないけど、テレビとかDVDで映画は観てます。
この前も、いまさらポニョ観て、悔しいけど泣いたし。

で、三木聡監督の「図鑑に載ってない虫」も、やっとこDVDで観た。

やっぱ面白い、この世界。

《ボールいっぱいの塩辛》とか、《等身大人間ゼリー・ゼリーフジオ》とか、
《カップヌードルの肉を集めに集めて作ったステーキ》とか…。

愛媛県民としちゃー、一背景にすぎないポンジュースの看板にも反応大。

よーく、よーく見ると、こいのぼりのシャツ着ためだまのおっちゃんは、
ケータイもこいのぼり仕様(ストラップは目玉)だったり、
よーく、よーく見ると、もしもしカメよ…じゃなくて、
もしもし神よ神様よ…って書いてあったり(たぶん)。

ゆるいテンションで観たいんやけど、ミクロレベルで注目したくもなる。
で、生きてるだけでオッケーな感じになる。
春はいろいろ考えちゃうけど、結局生きてるだけでまるもうけ。
それで、いーじゃん。

f0147963_16204985.jpg

[PR]
by lionmaru703 | 2010-03-06 16:56 | ♪映画と本の箱

10年1サイクル

ランディさんのブログを読んで、10年1サイクルについて考える。

20歳までの10年サイクルってのは、身も心も激的変化。
10歳から20歳なんて、とても一言では言い表せない。
20歳から30歳は、学生から社会人って環境の変化おっきい。
多少キャラも変わっただろーし。

で。

これからは?


30歳から40歳。

身体とゆう器の劣化はくい止めるとして、
この精神は果たして何かを成し遂げられんだろーか。

いや、決してドデカイ事をやりたいわけじゃないんだけど、
10年もあれば、振り返った時に成長したなって、
自他ともに認める自分でありたいってだけなんだけど。


平均寿命まで生きるとして、あと4.5サイクルか…。


何がいーたいんか、わからんくなってきたけど、
まずは、40歳の自分を想像してみよーと思ったわけです。

チバをはじめ、アツイ40代を見本に。
[PR]
by lionmaru703 | 2010-03-04 11:19 | ♪今日の出来事箱

日々のあれこれとおえかき発表の箱。


by lionmaru703
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28