なおみっくすじゅーす

lionmaru70.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

オルセー美術館展2010「ポスト印象派」

f0147963_23524258.jpg

それの前に立つ前も、
それの前を去った後も、
その絵のことばかり。

アンリ・ルソーの「蛇使いの女

日本初上陸のその名画を前に、たくさんの人が足を止めているけど、
あたしほど、今、この絵に寄せる幾多もの感情と空想の波に、内面を騒がせつつも、
外側である身体をフリーズさせてる人間はいないだろう。

そんな風に、感動に立ちすくみながら、ずーーーっとルソー区画にいた私は、
完全に怪しい人。
好きなんだから、虜なんだから、仕方ない。

この大きなキャンバスに絵筆をのせていたルソーを想像すると、
鳥肌たって、泣きそうになる。
あー、あなたの絵は、長い時と距離を超えて、今、注目の的なのですよ。
はじめはちっとも認められなかったのにね。


で、私の空想は続く。


画面によって切断された草木のその先を想像すると、
ルソーがつくったジャングルの中にいるよう。
鳥や蛇に囲まれて、ちょっと怖いんだけど、
ジャングルの住人と私が、互いの様子を伺ってるうちに、
蛇使いの笛の音と緑の葉のざわざわが、全てをまるく包み込むんだ、きっと。
植物含めジャングルに生きるたくさんの命に、人間である私は許されるんだ、きっと。


ルソーの描く人物は、やっぱり幼稚さがあって、そこが好きなんだけど、
それよりもやっぱり、植物の色形が大好きで。
この緑はどうやって混色されたんだろ。
とか、
ハート型のはっぱ発見!
とか、
すごくわくわくする世界。
ルソーのそれだと分かる世界。


私のそれだと分かる世界。

ほしーな。



他にもいー絵はいっぱいなんだけど、
この一枚で十分むねいっぱいなので、
あとは図録でふりかえりつつ、もいっかいは来館しよう。
[PR]
by lionmaru703 | 2010-05-28 23:52 | ♪今日の出来事箱

「きいろいゾウ」西加奈子

《ツマ》《ムコ》と呼び合う若夫婦の物語。

夫婦なんて未知だけど、とてもほっこりあったまる物語。

だんだん当たり前になってしまう日常、
それがどんなに幸せなことか。
愛する人がいる人生を、とても素敵に描いてる。

小学生の大地君がツマにあてたラブレター、
書いてすぐ小さく小さく破って捨てたツマの返事もまた、感動。涙。
好きって、なんなのさぁ!?
…って、ちょうど考えてたときだから、
《スイカが好きとか、海で泳ぐのが好きとか、そうゆう好きではありません。》って大地君の言葉に、ぐぐっときて。



他にも、想像力をかきたてる表現が響く。

夏の海↓
《その言葉を待たずに、私の視界は意志の強い藍色と、堕落したエメラルドグリーンと、ずうっと自由なセルリアンブルーと、誰かを待ってる白で埋まる。》

誰かを待ってる白って、いーじゃない。
待つのも待たされるのも苦手だけど、
この待ちには誰かはわかんないけど、いつかもわかんないけど、
必ず来る希望を感じる。
わくわくした白。
そんな色で表現された夏の海の風景を思い描くと、
海、行きたくなるーー!

やっぱり、水のあるところにヒトの心は還るんだと、思う。

賑やかな自然の景色を前に、
素直な気持ちと向き合いたいもんです。

そして。
恋に苦しんでいる友に、
早く鮮やかな景色がかえってきますように。
[PR]
by lionmaru703 | 2010-05-26 02:00 | ♪映画と本の箱

履物

f0147963_21381731.jpg

恐ろしく、更新を怠けてた…

でも、ちゃんと生きてます、私。
多少心掻き乱す事あれど。


雨も多いし、掃除+で、気分転換にお部屋を多少いじってみたり。
で、インテリア雑貨見るのが楽しくて。

最近のいちばんのヒットは、
無印良品のルームサンダル。

なんと、500円!!

ラグマット素材で、履き心地抜群。
今、Loftとかでも、このての出てるけど、無印はこの安さがナイス!

でもレギンス姿だと、どーも忍者の足に見えて仕方ない。。。


あー。
明日から見たい美術展がはじまる。
ここ数年、美術館離れしがちやったけど、これは必見の予感と確信。
だって、ルソーの絵に会えるんだもん。
ライブ並に、わくわくしてきた。
[PR]
by lionmaru703 | 2010-05-25 21:38 | ♪今日の出来事箱

「あおい」西加奈子

主人公さっちゃんと、3歳年下のカザマ君。
出会いと、妊娠と。
過去と、これからと。


恋に落ちるのに必死に抵抗する感じとか、
大好きだ、ばかやろう、な感じとか。
きゅんときた。
思わず、即座に、読み返した。
基本、読みっぱなしの、このあたしが、
受験の長文問題なみに間髪入れず、読み返したのだ。


ばりばりの恋愛小説って印象じゃなくて、
日常を切り取ってる感じとか、
情景と心情の例えが、すんなり入ってきて。
《安易な名前つけられてる癖して、随分偉そうなホットケーキ》とかさ、超納得だし。



恋のはじまりを自覚すんのは、どんな時だろ。

友人曰く、四六時中、誰かの事を考えちゃえば、
それは恋だと。

あたしは…

歌が流れる。
例えば、YUIのC.H.E.R.R.Y。
♪恋しちゃったんだ〜 たぶん〜
…って、分かり易ソング。
ヒトには鼻で笑われるけど。


これ読んでたら、流れてきた。
別に今、恋に落ちてるわけじゃなくて、
完全に、擬似恋愛のイタいヒト。

にしても、恋愛はいろんな感情学ぶいー機会。
恋愛は、玉虫色(作品中でてくるけど、よく分からない、とゆうこと)。

そして、主人公さっちゃんがノートに、
《恋をしてしまった。年下の男の子は嫌い。》
と書いてしまうように、
言葉にぶつけたり、色にのせて絵にぶつけたくなるんだ。
内から、外へ。
なんだかんだ、パワフルな感情に、万歳。
[PR]
by lionmaru703 | 2010-05-16 23:40 | ♪映画と本の箱

「そら頭はでかいです、世界がすこんと入ります」川上未映子

芥川賞作家の随筆。

ひっさびさの活字。

時折、古風な漢字につまづきつつも、
大阪弁と独特の表現が軽快に背中を押す。


同世代独女がゆえの共感あり。
ここでは書かんけど。

いちばん好きな表現は、
《臨終の肺のようなブロッコリー》
うー、シュールなり。


世界はひとつな様で、ひとつじゃない。
人の数だけ、いのちの数だけ在ると思う。
私が主人公のこの世界とは別の、
見ず知らずの誰かが中心の世界がある。
そんなにたくさんの世界が在って、
衝突しないんだろうか。
ちゃんと飽和せずに、無事ここに存在してゆけるのだろうか。

…そんなことを、むかし考えてた。

この本読んでると、そうゆうの思い出して、
やっぱり世界は無数に存在する気がした。
作家さんは、日常をこんな風に見ているのかと、
共感半分、新規開拓領域も半分。
でも、前みたいに心配にはならない。
何とはなしに。


そんなこんな。
徒然なるままに、自分の頭に浮かぶ言葉を書きとめるんは、面白いと思うので、
ブログも徒然なるままに続けてみよかと思いました。
[PR]
by lionmaru703 | 2010-05-12 00:12 | ♪映画と本の箱

好きな色

f0147963_2284321.jpg

トマトケチャップ。

トマトジュース。

トマトソース。

プチトマト。

と、無印良品の果汁100%トマトゼリー。
(↑これ美味しい!)

私の冷蔵庫、かなりなトマトシェア。



チバのレッドアイに影響されるまで、トマジューが冷蔵庫の住人になることはなかったものの、

好きなんです、トマト。

好きなんです、赤い食べ物。

ぐじゅぐじゅ感が嫌な人多いけど、
そのぐじゅぐじゅにアートを感じるわけで。

まんまるに描いたから、なにがなんだかわかんないな。

赤い食べ物と同じくらい、
赤い絵の具、好き。

ちなみに…
今日のお酒は、赤ワイン。
[PR]
by lionmaru703 | 2010-05-09 22:08 | ♪おえかき箱

ダンスニスタ

f0147963_0152157.jpg

《Ah グラマーガール
Ah スレンダーガール
白い肌と
黒い肌と
黄色い肌と

ダンスは好きかい?
とびっきりのさ
ダンスしようぜ》

…な、イメージで、描き描き。
[PR]
by lionmaru703 | 2010-05-09 00:15 | ♪おえかき箱

働く理由

なんだか連日、終電コースなのは何故(?_?)

でもまぁ今日は「おーっ!」と思える仕事人に触れ、
独りでエンジンかかっちゃったんだから、仕方ない。

「指導や育成は、片手間仕事じゃない」って言葉も過ぎり、
さらに欲張ってしまった。

もうちと、効率ってもんは考えたがいーな。


「人はなんのために働くのか」


後輩からの問いに、私も改めて回答を練る。

いや、練らずとも、私にはやはりこれなのだよ。
口にはなかなか出せんけど、


《魂の成長のため》


漠然としてるし、仕事に限ったことじゃないんだけど、
輪廻があるとして、
虫でもなんでも、生まれ変わったとして、
そんとき、生きる力に満ちあふれた魂でありたいと思うわけだ。
私の生まれ変わりでよかったでしょ?ってな具合に。

そーゆーたくましい魂にするため、
働けたら、生きてけたら、いいよな。


ま、生活とライブの為って、切実な理由はありますが、
誰もが好きな仕事を選べない今、
デカイ理想も大事にしたいのです。

シラフやのに、夜も深まると、思考の神様が降りてくる。
[PR]
by lionmaru703 | 2010-05-07 00:03 | ♪今日の出来事箱

柏餅

f0147963_10103288.jpg

GW終了。

怒涛の日々が終わったー。


こどもの日の昨日は、柏餅食べたい、食べたいいーながら食べれず。
前倒しで、早めに食べといてよかった。

こっちで出会う柏餅には、みそあんってのがあるけど、
いやいや、和菓子にみそって…
めっちゃポピュラーぶってるけど、
フツーありえませんよ。

そして意外と人気なのか、イチバンに売り切れてて、
去年は巡り会えず。

今年やっと食べれたけど…

やっぱり小豆だよ、柏餅は。
[PR]
by lionmaru703 | 2010-05-06 10:10 | ♪ご飯とお菓子の箱

休日の過ごし方

GW。
どこもかしこも人多くて、何かと並ぶんが当たり前。
短気じゃ、やってけないな、都会暮らし。


池袋で都会の景色と芸人さんのネタを見。

代官山でスイーツの甘さに癒され。

恵比寿でおされな旬の味を堪能しつつ、
隣のアラサー3人娘の会話をラジオにし。



仕事がハードな時のやすみ。
イエナカ主義に身体を休めるのもひとつだけど、
人混みに負けずのお出かけは、やっぱり大事。
のんびりしつつも全力投球で、
心と身体にいーもんがつくられてる気がする。


最近趣味が増えて中途半端さを反省してたけど、
やっぱりアンテナたくさんなんは大事やと、
アクティブな友人のいきいきした姿に励まされ。

仕事にも趣味にも、良質のガソリンが補給された一日。

明日もがんばろ。
[PR]
by lionmaru703 | 2010-05-03 22:53 | ♪今日の出来事箱

日々のあれこれとおえかき発表の箱。


by lionmaru703
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31