なおみっくすじゅーす

lionmaru70.exblog.jp ブログトップ

タグ:DOES ( 14 ) タグの人気記事

DOES独歩行脚〜新境地開拓編〜

f0147963_20564528.jpg

DOES 独歩行脚〜新境地開拓編〜

2011.6.25
@東京キネマ倶楽部


久々のライブ。

前回の参戦ライブは、2月のDOES。


新境地開拓だけあって、あたしも初のハコ。

下はダンスホールとかで、帰りは社交ダンス風のおじさまおばさまとすれ違う(笑)


ギリに行ったらロッカーなくて、クロークもなくて、
まさかのショルダー持参の参戦。

こりゃ後方でみるしかないかなーと思ってましたが、
やっぱりライブは全身で体感しなきゃ。

バッグ邪魔になんないか、周りを気にしつつも前へ。


ステージ近くて、スピーカーも近くて、
爆音にエンジンかかる!


新曲やら懐かしどころ、定番な「明日はくるのか」とか、あっとゆーま。
「バクチダンサー」は密かにエアギターしつつ、ダンスナイト☆


マイクを追いかけるヤスはかわいい。

「愛を叫ぼーぜ!」ってワタル。

ストレートなメッセージを音にのせて、
ロックンロールってやっぱ気持ちいいー!!


まだまだ楽しみたいから、
明日も参戦したいとこだけど…。

次は秋のBirthday?!

いや、夏こそ、ロックンロールパーティー♪

なんか参戦しよ。
[PR]
by lionmaru703 | 2011-06-25 20:56 | ♪音楽の箱

DOES Tour MODERN AGE

f0147963_0103073.jpg

DOES
2011tour MODERN AGE
@SHIBUYA-AX
2011.2.27


メンバーも言ってたけど、DOESワンマン史上、いっちゃんでかいハコ。
満員御礼、万々歳。
にしても、だんだん女子増えてくなー。


定番の、「修羅」とか「色恋歌」とか、やっぱ好きー。

ツアータイトルアルバムの、
「スーパー・カルマ」「サイダー・ホテル」もいいー。

新曲「黒い太陽」は確かヤスのベース始まりだったよな、いい感じ。


4人になって、アレンジきいてるなって思うとこもあった。
変わらないよさもあるけど、時には変化も必要なんだよなー。
続けていくためには。

ワタルは3本のギターをチェンジしながら。
基本高めが、やっぱ定位置。
これは、変わらない安心感。

と、ヤスの「~やけんが、」って九州なまりにも、安心感。
(↑これは佐賀弁のはず。
 ヤスは宮崎人のはず…?)


Wアンコールにも満足。


最近、頭ん中わちゃわちゃしてて、なんだかショートしそーだったけど、
これで一時回復。

サボりがちなギター、DOESで再開するかねー。

独歩行脚も、いくかねー。
[PR]
by lionmaru703 | 2011-02-28 00:10 | ♪音楽の箱

DOES「MODERN AGE」

DOES MODERN AGE
f0147963_8304364.jpg


終始、明るい未来を思わせる曲たち。
押し付けるわけじゃなく、がんばろーぜなメッセージソング。

「ロッカ・ホリデイ」
「天国ジャム」
「サイダー・ホテル」
好きだなー。


《世界が光で真白に染まれば
 洗いたての手で太陽をつかめ
 そしてすべてはうまくいくさ
 くだらない今も無いよりはましさ
 そう思うよ》

《このわけのわからない世界を
 甘い甘いジャムで塗るんだ》

《一つ二つの過ちは
 三つ折りにして捨ててしまおう》


ワタルの新生DOESへの強い気持ちも感じる。
サポートいれて4人編成って、どんななんだろ。

Birthdayがマイナスになったかと思えば、
DOESはプラス…。

ライブでそのあつみを体感するしかない!
[PR]
by lionmaru703 | 2010-12-23 09:16 | ♪音楽の箱

DOES「ジャック・ナイフ」

DOESジャック・ナイフ
f0147963_10134577.jpg

ジャケットの赤が印象的で、
思わず真っ赤のストール買った。

歌詞の「鉄の匂い」ってのも印象的で、
雨に濡れる赤鉄の線路をぼーっと見てしまう。


12月にアルバム「MODERN AGE
アルバムに寄せるワタルのコメント↓

《現代が不安でもくだらなくても失われてても
 それはそれでいい
 とりあえず楽しくやるし
 今は今で
 星のいない空の下
 なるべく明るい未来を目指して
 ひとつひとつ乗り越えて
 クールに生きるんだ
 僕らのモダン・エイジ》


星のない空なんて、ため息がでるけど…
うん、
なるべく明るい未来を目指せばいいんだ。
[PR]
by lionmaru703 | 2010-10-22 10:32 | ♪音楽の箱

ビール☆ナイト

2010.10.11
音速ラインpresents
「ビール☆ナイト2010〜冷奴と鰹節〜」
@SHIBUYA O-EAST


なんてステキなタイトルのライブ☆

目的はDOES。
ワンマンじゃないから、ものたりんやろなーと思いつつも、
あんまりにもBirthdayのこれからが未定すぎるんで、身体なまる前に参戦。


いやー、やっぱかっこいいっす、DOES!

金髪のヤスは、初見。
森山未来に似てきた?やっぱ好きな顔。
もちろん、ベースもサイコー。
相変わらず、ステージで暴れまくり。

新曲「ジャックナイフ」も、超かっこいい。
ギター練習中の「バクチダンサー」、ワタルの指の動きを気にしつつ踊る。
ケーサクスマイルも健在で、なんか安心。

短い時間だけど、気持ちよかったなー。
かるく高揚して、思わずTMGEのTシャツ着てる人に話し掛け、Birthdayトークしてみたり。



音速とkuhは、ほぼ予習ゼロのバンド。
でも、メンバーとか、楽器とか、ステージ下のお客さんも、いろんなものに目を奪われた。
そこにいるお客さん、みんないい顔で、いいノリで、いい歌声で。
楽しそな人はみてて、こっちも楽しくなる。
ナマ音はやっぱいいなー。


音速の2人は、終始酔っ払い。
そのゆるさがまた、気持ちいい。

前日に創ったって歌は、歌詞とびまくりで、ぐだぐだだけど、ぐっときて、ちょっと泣けた。
「音速ラインはいつでもみんなの側にいます」
ほっこしするぅー。

音速初心者ですが、側にいて下さい!!
そう頭を下げたくなるライブだった。


スペシャルゲストの椿鬼奴のBON JOVIも、オリジナルのビールの歌もロックで☆
まさにビール☆ナイト!
たまにゃ、こーゆーんもよいです。
[PR]
by lionmaru703 | 2010-10-12 22:21 | ♪音楽の箱

DOES「バクチ・ダンサー」

DOES
バクチ・ダンサー
f0147963_9564185.jpg

f0147963_958228.jpg


アニメ銀魂・劇場版の主題歌ゆえ、初回限定は銀魂ジャケ。
申し訳ないけど、銀魂、よー知らんし、通常盤のが好きなデザインだけど、
限定だし、紙ジャケだしで、初回盤を。

あたまん中で《♪バクチダンサ~、バクダンサ~》ってのが、離れない。
そして、ジャパニーズっぷりがステキだ、DOESは。

にしても、ロックにはダンスとか踊るって単語がよく登場する。
やっぱ、音楽は全身で感じるもんだし、
踊りってのは決してダンサーだけの特別なもんじゃなく、
リズムとるレベルからいえば、笑うとか泣くとかと同じくらい当たり前のことなんだと思う。

だから
《生きるために生まれた 
 バクチダンサー(踊ろうよ)》
[PR]
by lionmaru703 | 2010-04-24 10:15 | ♪音楽の箱

音楽と人

音楽と人
f0147963_10264172.jpg

今月号はBirthdayが特集で、表紙はチバ。

毎度のことながら、ロッカーの言葉にはぐっとくる。

まだまだBirthdayは続いてく、
きっとハルキが愛想つかさなけりゃ。


DOESのワタルの記事も載ってた。
Birthdayアルバム発売日に、DOESはシングル出すし。

結構赤裸々に、バンド解散の危機…ってか解散した時期あったこととか書かれてて…

今はそーゆーの乗り越えたとはゆーものの、
複雑…
なんかショック…。

わがままだけど、やっぱり好きなロッカーには、常に楽しんでる姿見せてほしーってゆーか…、
夢を見させてほしーいんだ、あたしは。


続けること、続いてることは、なんでも大変。

変化が求められがちだけど、変わらずそこに存在している、それだけでも素晴らしいことだってある。
感謝。


乗り越えた分だけ、これからは、もっともっとメンバーが音楽を楽しんで、
みんなに次の夢を見させてくれるはず。

ロックはやっぱり、終わらない。
[PR]
by lionmaru703 | 2010-02-07 21:39 | ♪音楽の箱

DOES  Nine Stories

DOES tour Nine Stories
@下北沢GARDEN  2009.12.4

f0147963_92943100.jpg

6月ぶりのDOESライブ。
ちょうどリリース発表された新曲も聴けて。
「修羅」は相変わらず、気持ちいい。

アルバムひっさげてとかじゃなくて、フツーにツアーしてライブして…
ミュージシャンとして当たり前の事をするっていーねって、ワタルが言ってた。
Birthdayしかり、アルバムも楽しみだけど、確かに曲のしばり少ないライブって楽しい。

そんなワタルさん。
ステージのはしっこギリギリにのっかって、上のフロアまで手伸ばしたり、
しまいには客席に落ちたんだか、ダイブしたんだか。
あたしもギターに触りまくり。

女子が多い客席、時にアイドルちっくな雰囲気になんのはどーよーと思いつつも、
そんなの関係なく、DOESの音は強いロック。
そして、人の良さを感じるメンバー。
このギャップがまた、応援したくなるのです。

でも、ハコの印象は微妙だったなー。
シモキタでライブって響きに楽しみにしてたんだけど、綺麗すぎて。。。

天井低いハコは多いけど、後方なんて手もあげれない高さ。
ロッカー足りてないし、トイレは超綺麗だけど少ない。
まぁあのキャパじゃ妥当なのかな…。
ステージの近さも楽しめたから、まぁ良し。


今年のライブも、これで終了予定。
2009年は、10本参戦。
来年はいくつ行けるだろ。
[PR]
by lionmaru703 | 2009-12-06 09:24 | ♪音楽の箱

DOES tour 《The World’s Edge》

DOES tour'09
The World's Edge
2009.6.19@恵比寿LIQUIDROOM

DOESワンマン初参戦は、ツアーファイナル。
アツいメンバーの音に包まれて、サイコーに楽しい夜!
ラストの3ショットは、感動だったなぁ。

アルバム曲以外にも、「ビートクラブ」とか「色恋歌」も聴けて、「トーチライター」ではライター掲げる人在り。
「赤いサンデー」は、改めてかっこいー曲だと体感。
帰宅後、ハイネケン飲みつつ、ギターで弾いて、ライブハウスに気持ちをタイムスリップ。

にしても…ワタルって、あんなキャラだったんだー。
終始、艶っぽい。
「6月19日は、ロックでイク日」
「イクときは一緒だ」
まぁ、ツアータイトル的に、DOESとともに「世界の果てに行く」ってことで。

DOESファンって、若者が多い気がして、心細かった私。
同じアラサーの方に同行して頂いたけど…意外と年上層もいて安心。
やっぱ、歳なんて、気にしてちゃ、いかんっ!
老若男女、みんなまとめて《東京ベイベー》なのだ!
f0147963_1111913.jpg

[PR]
by lionmaru703 | 2009-06-20 11:18 | ♪音楽の箱

DOES「THE WORLD'S EDGE」

f0147963_20483063.jpg

The World's Edge  4月29日発売。
DOES久々のアルバム。
やっぱり自分たちの世界持ってるバンドだ!
ワタルの歌詞は、セピアがかった言葉遊びな印象。

いつかライブで聴いた「レインボウ・セブン」にやっと再会。
「インディゴ」、「レイジー・ベイビー」、「君の好きな歌」好き。
「デイ・サレンダー」は是非ライブで聴きたい!

特典DVDは「世界の果て」と「トーチ・ライター」のPV。
映画館で観た感動再び。

特典のタオルなど↓↓↓ライブで使おう♪
f0147963_2049314.jpg


合わせてバンド・スコアも発売。
f0147963_20492442.jpg

DOESのスコアって、2冊目なんだけど、1冊目掲載の5曲そのままに、新譜は4曲のみって……。
ちょっと納得できんけど、「曇天」とか弾きたい曲あるし仕方ない。
DOESの曲、シンプルなのにかっこいいってこと、いつも弾いてみて再確認。
まだまだ下手だけど、しばらくお休みしがちだったギター時間も増えそな雲行き。
[PR]
by lionmaru703 | 2009-04-28 21:47 | ♪音楽の箱

日々のあれこれとおえかき発表の箱。


by lionmaru703
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30